Count per Day
  • 1342018/4/15からの閲覧数:

190427書評⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎救急隊員のための救急搬送戦略1

ペンネーム モアイソング
救急隊員のための救急搬送戦略1
8)著者 増井 伸高
9)発行所 羊土社
10)値段 2,400円(税別)
11)星5点満点 :★★★★★5点
通報を受け救急出動、傷病者に接触、状況を確認と観察し処置を実施、病態に応じて適切な医療機関へ搬送する救急出動。活動中、判断を要求される場面が多くあると思います。その中でも、医療機関選定と電話依頼に、悩んでいる方は少なくないと思います。そんな悩みを解消してくれる本に出会いました。本書は、現場で集めた情報から適切な医療機関を選定、電話依頼し搬送する方法を、心肺停止、意識、小児、疼痛に関しての事例を基に、「情報は何が必要か」「搬送病院決定と電話依頼」「病院到着まで何ができるか」3つの局面に分けて詳しく解説されています。今までにない切り口で解説されていまして、とても参考になりました。病態と搬送理由を素早くスムーズに伝えられるように、日々訓練したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする