Count per Day
  • 302018/4/15からの閲覧数:

200504書評★★★★★信用される人が絶対にやらない44のこと

月刊消防2020/3/1
モアイソング

信用される人が絶対にやらない44のこと

8)著者 山﨑武也

9)発行所 日本実業出版社

10)値段 1,300円(税別)

11)星5点満点 :★★★★★5点

普段行っている自分の行動が、果たして他の人たちに信用される行動をとっているものなのか?ふと考えることがしばしばあります。そんな不安があり、自戒の念を込めて読ませてもらいました。本書は「信用できない」「信用できる」行動を対比し44項目を解説しています。印象に残ったのが、第2章の「一流っぽく見えてもこんなときに「化けの皮」がはがれる」に記載されている、人の顔色ばかりうかがう行動。議論が生じたときに波風立つことを恐れ、多数派の意見に賛成する行動。一見正当なように見えますが実は信用されない行動です。信用される行為とは、いろんな考えを聞き長短を論じ比較して結論を出すことです。答えを急ぐことに重点をおき、前者の行動をとっていることが多かったと反省しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする