Count per Day
  • 152018/4/15からの閲覧数:

200824書評★★★★★「常識」を疑いなさい。

月刊消防 2020/6/1, p45

モアイソング


7)書名 「常識」を疑いなさい。
8)監修 麻生正紀
9)発行所 旭屋出版
10)値段 1,500円(税別)
11)星5点満点 :★★★★★5点


普段の生活や仕事をしている中で、何気ない行動や考えが常識と認識しているため、改めて常識について疑問に思ったことがありませんでした。その考えにブレーキをかけてくれる本に出会いました。本書は、著者がデフォルト寸前の会社を再生させた経験談を交えて、常識にとらわれない新しい発想に目を向けることの大切さを強調しています。学校や家庭、職場での教えでしみついた常識が生きる指針となっていることが多くありますが、世の中はどんどん変わっています。今の世の中に合わない常識が存在することを認識することがとても大切であると訴えています。歳を重ねる毎に、自分の考え方に柔軟性が無くなっていることに気づかされました。自分が思っている常識を疑ってみたいと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする