230421書評★★★★★現代病「集中できない」を知力に変える 読む力最新スキル大全

 
  • 93読まれた回数:
書評
人生格差はこれで決まる 働き方の損益分岐点
8)  著者 木暮太一
9) 発行所 講談社
10) 値段 968円(税込)
11) 星5点満点 ★★★★★5点

月刊消防 2022/09/01, p86

CES-66

 

非番日にあなたがどんなに頑張ったとしても、あなたがもらえる給料は、「プラスアルファの分働いて消耗した体力を、再生産するために必要な経費だけ。」それでもあなたは、毎日全力でジャンプし続けるのですか?そう問いかけるのが本書だ。思えば多くの時間を消防に捧げてきた。先輩に頼まれたら断れない。超過勤務を請求することも心苦しい。しかし、犠牲にしたものと、得たものとのバランスが合っているかと言われたら、採算は全く合わない。
確かに、多くの人は自分の働き方に関してあまりにも考えてこなかった。そして、その結果として、完全な資本主義のルールのなかで、私たちは「搾取」されている。追加でもらえる給料というのは、“どのくらい疲れたか”そのために“どんな楽しみを犠牲にしたか”などは一切関係無いのである。きっと多くの消防士に響く一冊だ。持続可能な未来、そしてこれからの消防士のために読むべきである。(388字)

 
 
 

書評
スポンサーリンク
opsをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました