Count per Day
  • 262018/4/15からの閲覧数:

心電図100問(2) P波

b. Pを見る

「この心電図、不整脈かな?」と思ったときにはP波を見てみましょう。

1)再掲

これは正常心電図です。

P波はしっかり見えます。

2)再掲

これも脈が速いだけでP波がしっかり見えます。

では、これはどうでしょうか。

3)

ビローンと伸びきったところ、P波は見られません。よく見ると伸びきったところの線がゆらゆら揺れています。これは心房細動です。

同じ心房細動でも

4)

これならゆらゆら加減がよく分かるでしょう。心房細動の典型です。

5)

これも心房細動です。

心房細動は心房が痙攣しているためきれいなP波を出せません。痙攣している波は全部心臓を収縮させようと目論んでいるのですが、心室の方で(正確には房室結節)反応したりしなかったりするので、脈(QRS)は不規則になってしまいます。心房以外は正常なので、出てくる大きな波(QRS)はみな同じ形になります。

まとめ

  1. 横線がゆらゆらしていて脈がバラバラ、しかし大きな波の形の揃っているのは心房細動です。
  2. ゆらゆらしていなくてもあまりに脈がバラバラなのは心房細動と考えましょう。

>次へ

<前へ

<手技目次へもどる 加賀木材
【 Engkish Boot Camp(イングリッシュブートキャンプ)】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする