Count per Day
  • 72018/4/15からの閲覧数:

070605第1回北見地区救急研修会in常呂_トリアージポスト医療トリアージ(写真)

トリアージポストでのトリアージ

今野和弘(北見)後藤眞(常呂国保)堀口慎也(常呂)


動画コーナー

NHK北見放送局

小澤孝博(常呂)提供

トリアージポスト医療トリアージ


第2部

傷病者2-A 後頭部打撲。四肢麻痺あり。意識-清明。呼吸-18回。脈拍-60回。歩行-不可。 「II・黄」
頸髄損傷が疑われ、病態としては重症であるが、呼吸循環動態が安定しているので短時間なら待機可能。ショック状態なら「I・赤」

傷病者2-B 腹臥位。意識-JCS2。気道確保して呼吸-24回。脈拍-110回。腹部膨隆。歩行-不可 「I・赤」
腹部膨隆から腹腔内出血の疑い。

傷病者2-C 仰臥位。意識-JCS2。呼吸-24回。脈拍-100回。右下腿開放性骨折。歩行-不可 「II・黄」 模擬外傷キット装着 右下腿開放性骨折。

傷病者割当(拡大)

タイムテーブル(拡大)


次はトリアージポストでの医療トリアージです

↑タックあわせ

↑傷病者の割り振り

↑NHKが入っています

上川俊彦(常呂)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする