240402書評★★★★★情報を正しく選択するための認知バイアス事典 行動経済学・統計学・情報学編

 
  • 19読まれた回数:
書評

月刊消防 2023/08/01, p89

CES-66

情報を正しく選択するための認知バイアス事典 行動経済学・統計学・情報学編
8)  著者 情報文化研究所(監修 高橋昌一郎)
9) 発行所 フォレスト出版
10) 値段 1,980円(税込)
11) 星5点満点 ★★★★★5点



膨大な情報にまみれた現代において、情報を正しく選択するという技術は必須である。「デマやフェイクニュースに騙されていませんか?」「自分の頭で論理的・化学的に考えていますか?」そう問いかけるのは、本書の筆者である国学院大学教授の高橋昌一郎さん。これは、数多あるバイアスを事例とともにわかりやすく解説するだけでなく、バイアスに陥らないための対応策まで記された本だ。救急救命士も数字を扱うことが多くなってきたが、統計学系バイアスもしっかり網羅されているので心強い。「思っているほど、あなたは賢くないし、あなた以外は愚かじゃない。」この言葉にドキッとした方はぜひ本書を手にとってほしい。管理職にとっては、これからの消防を誤った方向に導かないために必要な一冊である。新人消防士や救急救命士になりたてのあなたにとっては、おそらく一生ものの教科書になるのではないか。(377字)

書評
スポンサーリンク
opsをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました