Count per Day
  • 132018/4/15からの閲覧数:

OPS#22稚内救急研修会 気道確保/観察ブース

OPS#22稚内救急研修会 気道確保/観察ブース


ハイムリック法を教える福士敦(砂川)

2005-5-19 thr 14:20

ブース長 玉川進(旭川医大)

観察のブースは「気道確保」と「観察」のサブブースを設けて受講者に選択してもらう形式を取りました。本当はともに受けてもらいたかったのですが、時間の関係でこのようになりました。

「観察」では普段やったことのない「呼吸音の聴取」「タイコス血圧計での血圧測定、特に下肢の血圧測定」「肝臓の触診」にチャレンジしてもらいました。やはり裸にすると盛り上がります。楽しいひとときを過ごしてくれたものと思います。

「気道確保」ではバッグマスクだけでなく、異物除去やハイムリック法も解説しました。得るところが多かったと思います。

このブースは当日になって講師の入れ替えがあり、塩田晃久(下川)さんにはご迷惑をお掛けしました。

また機会があれば一緒に勉強しましょう。

「観察」小林由里子

皆さん大変お疲れ様でした^_^

大変楽しいコースで、参加できたことに感謝しています。

「気道確保」福士敦(砂川)

「気道確保」塩田晃久(下川)

今回のOPSはいやな汗かきました。スタッフと言えど、どことなく受講生な気分で参加したにもかかわらず、いきなり「気道確保よろしくぅ」…わぉって感じでした。。。

福士さんにはたいへんお世話になりました。ありがとうございます。感謝しております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする