210607救急活動事例研究 44 検査後のバリウムイレウス(腸閉塞)により腸管穿孔をきたし腹痛を訴えた1例 (栃木市消防本部 赤羽根 一 東郷貴美佳)

 
  • 529読まれた回数:
症例

近代消防 2020年12月号

救急活動事例研究 44

検査後のバリウムイレウス(腸閉塞)により腸管穿孔をきたし腹痛を訴えた1例

目次

プロフィール

名前(読み仮名):赤羽根一(あかばねはじめ)

所属:栃木市消防署

出身地:栃木県小山市

消防士拝命年:平成9年

救命士合格年:平成19年(ELSTA東京第30期)

趣味:ボクシング(主に試合観戦やレアもの収集。たまにジムで練習し、サンドバッグを叩きストレスを解消する。)

 


症例
スポンサーリンク
opsをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました