Count per Day
  • 82018/4/15からの閲覧数:

181113書評★★★★★大人らしさって何だろう。

ペンネーム モアイソング
7)書名 大人らしさ何だろう。
8)著者 大網理紗
9)発行所 文響社
10)値段 986円(税別)
11)星5点満点 :★★★★★5点
自分が子供の頃、周りの大人はとも大きな存在でした。親であたり、先生、近所の人達、自分にとも立派な存在でした。振り返ると、自分も20歳で親から独立し生活しはじめるなど社会的には「大人」とないますが、自分が子供の頃に思い描いいた立派な大人にないるか疑問に思い本書を読ませもらいました。この本は、普段何気なく済ませいることを「大人らしいかどうか」という視点で見直し、「こんな大人になれたら素敵ですね」と提案する形の本とないます。自分は、TPOに合わせた服装が出来いないことが、よくわかりました。なんとなく服を着るのではなく、細やかな意識を配り、服装で自分を表現出来る大人を目指したいと思います。





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする