Count per Day
  • 422018/4/15からの閲覧数:

200321書評★★★★★入社1年目から差がついていた!頭がいい人の仕事は何が違うのか?

月刊消防2020/2/1, p93
 
モアイソング
 
 
入社1年目から差がついていた!頭がいい人の仕事は何が違うのか?
8)著者 中尾ゆうすけ
9)発行所 すばる舎
10)値段 1,300円(税別)
11)星5点満点 :★★★★★5点

普段仕事をしていて、頭のいい人の仕事を見ていると、惚れ惚れすることがあります。頭のいい人とそうではない惜しい人の差は何か知りたくて、本書を読ませてもらいました。仕事が出来る出来ないの分岐点は、期待されるアウトプットを確実に出せる能力の有無です。この能力を発揮するには、考え方や姿勢、スキル、作業プロセス、人間関係の構築が必要で、頭のいい人は、これらをバランスよく実践できている人ということになります。本書は様々な角度から、頭のいい人・惜しい人の特徴をわかりやすく紹介しています。最終章に書かれていた「不利な環境でも学ぶ人」と「環境に恵まれれば学ぶ人」が印象的でした。環境に恵まれないことを理由に学ぶことをしてこなかった自分が、恥ずかしくなりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする